春じゃがいも キタアカリ 栽培開始

おすすめの春植え

じゃがいもは、春と秋の2回植え時があり、一般的には暖かい春植えがおすすめと言えるでしょう。
虫は出にくいが管理等で難易度が上がる秋は経験済。
その時の経験を活かして、初めての春植えに挑戦です。


3月1日

前回の秋植えは、種芋が一種類しか販売していなかったのでアンデス赤一択。
今回は種類も豊富で選び放題でしたが、前から決めていたキタアカリを選択。
種類の豊富さからいっても春植えがおすすめですね。

栽培開始

春植えの特徴は種芋を小さくすること(秋植えも小さいのを選びますが、切ることはしない)。
恐らく切らずに植える事も可能でしょうが、適正なサイズにします。

…ということで、芽だし済の種芋を縦に半分こ。
お金はかけたくないので、切り口には何も付けずに自然乾燥。
日曜に切って、平日5日間乾燥して、土曜日に植えました。


3月7日

隣とは靴一個分離しています。
袋にも植えたけど写真撮り忘れ…。


3月15日

職場の先生に種芋を貰ったので、こちらが大型プランターに植えます。
ちなみに品種は同じキタアカリ。

栽培状況


3月28日

植え付けから3週間が経過。
芽から葉が出てきましたね。
品種や時期は違えど、見覚えのあるじゃがいもの葉です。

プランター組も同時期出てきました。
順調だなーと思ってた矢先これですよ↓

3月29日

これが今後どう影響するのやら。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ

タイトルとURLをコピーしました